お問い合わせ

        ■■クリクリ店長の猫談話室■■ 

  このコーナーではクリクリ店長とHP管理人の私のたわいないおしゃべりや、誰
 でもできる《簡単猫アート》や「へ〜〜〜」と言う猫の変わったクセや猫に関する
 話題ををネタに楽しむ《猫トリビアの泉》、被り物をした猫写真の《猫かぶり隊》
 などをご紹介していこうと思います。
 掲載させて頂いた方にはクリネコ屋特製「猫トリビアの種ストラップ」をプレゼン
 トします。詳しくは「メルマガ&プレゼント」のページを見てね!
               
No.18

“サツマイモのおやつ「鬼にゃんじゅう」ニャの♪”     

 11月15日更新                                            

 


 
 
  
 
○●クリクリ店長 、サツマイモのおやつ「鬼にゃんじゅう」ですよ〜●○

私(^-^)「クリクリ店長、今週の猫談話室のお仕事ですよ〜。」
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
K店長 「今日はニャ〜に?」
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
私(^-^)「今週は素朴な秋のおやつ、「鬼にゃんじゅう」です。サツマイモをいれた
    甘いおやつですよ」

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
K店長 「にゃ?鬼って、怖いのにゃ。なんで鬼にゃの〜?」
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
私(^-^)「怖くなんかないですよ♪たぶん角切りのお芋がゴツゴツした感じだから、
    そんな名前がついたのでは?と思います」

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
K店長「お芋のニャンコも乗ってるのにゃ」
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
私(^-^)「うふふ、3匹兄弟で作りました」
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
K店長「じゃあ、ちょっと舐めてみるにゃ・・・ペロペロ。う〜〜ん、ボクはもっと
    クリーミィなおやつが好みにゃの〜」

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
私(^-^)「店長、贅沢いうと、これからはおやつ作ってあげませんよ〜!」
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
  ○〜・〜○・○〜・〜○・○〜・〜○・○〜・〜○・○〜・〜○・○〜・〜○

………『鬼にゃんじゅうの作り方』………
今日はいつもよりちょっと時間がかかりますヨ。
サツマイモは猫の顔の部分を残して後は皮をむき、1センチ角に切ります。
猫のお顔の部分は皮付きのまま丁寧に、目、鼻、ヒゲ、口を切り込んで作ります。
切ったお芋はミョウバンを少し入れたお水につけてアク抜きしておきます。
お水を切ったお芋に砂糖をまぶしてしばらく置きます。
その間に薄力粉に白玉粉を少しいれて粉をふるっておきます。
混ぜた粉に砂糖も入れて、そこにお水、好みで牛乳も少しいれて、粉のダマができな
いように気を付けて混ぜ合わせます。
生地の柔らかさの加減はホットケーキの生地より少し水分が多い感じで。
そこに角切りのお芋を入れて混ぜ合わせます。
十分沸騰している蒸し器にクッキングシートを敷き、(牛乳パックでも大丈夫)
混ぜ合わせた物を一個分ずつスプーンで救ってまとめながら置いていきます。
上から猫型のお芋を乗せて20〜30分蒸します。
※今回は「にゃんこ・だいすき♪」のかーさん様から頂いたレシピをアレンジして作りました。

 
◆前回までの猫談話室も見てニャ、今までの猫トリビアも一緒 に 見られるのニャ。この下をクリクリクリック◆
7月17日「店長、怪しい手品師みたいです〜〜!」
7月25日「店長、ニャンブランのお味はいかが?」

8月2日 「店長、シャム猫風、水にゃんじゅうです〜」
8月8日「猫のお盆飾りで天国のニャンコ達をお迎えしましょ」
8月16日「クリクリ・ニャンコ・モビール作ってみました。
      型紙付きです」

8月23日「オリンピックだニャン!猫にも金メダルあげル
      ニャ」

8月30日「クリクリ・ニャンコロールケーキ。バニラとチョコ
      にゃの」

9月6日「『猫かぶり隊』スタートですのにゃ!」

9月13日「クリ栗猫きんとん、できちゃったのニャ〜」
9月20日「お彼岸です。猫おはぎを作ってお供えしましょ」
9月27日「クリクリ店長の人形付き、
      豪華フルオーダーバースデーケーキ」

 

10月4日「栗まんじゅうで作った栗にゃんじゅう〜♪
10月11日「にゃんちゃって松茸ご飯にゃの」
10月18日「にゃんこなハロウィンおやつニャ〜」
10月25日「猫型カボチャのハロウィンサラダにゃの」
11月1日「焼きさかにゃ弁当でお家でピクニックにゃ」
11月8日「紅葉まつりニャ、いにゃり寿司♪」 

■■猫トリビアの泉ごっこしましょ!■■
 

♪トリ〜ビニャ〜〜・トリ〜〜ビニャ〜〜♪

   11月15日更新

◆●━海と空を越え愛し合う、遠距離夫婦猫がいる?! ━●◆ 

<☆★え〜〜〜・え〜〜・え〜〜・え〜〜・・・!!!>

 
ラブラブの
ロッキーくんとレナちゃん
 我が家のチンンチラゴールデンのレナには遠くカナダ
 に離れてしまったチンチラシルバーのダンニャさんが
 います。私は昨年も一昨年もレナのダンニャさんの
 ロッキーに会いにカナダまで行きました。
 本当はレナも会いに行けるといいのですが。
 ロッキーに会い、レナと同じ様なクセなどを見て、
 遠く離れていてもやっぱり夫婦なのね……
 ・・・としみじみ思ってしまいます。
   
   今週は「だいすき・にゃんこ♪」のかーさん様からお寄せ頂いたお話です。
   訳あって分かれた夫婦猫、日本とカナダ、遠く離れても今も愛し合っている
   んでしょうね。(レナちゃんは猫かぶり隊でもご紹介しています)
かーさん様とロッキーくんの出会いはあるペットショップ。3匹のチンチラの子猫がいましたが、愛情の無い商売本意のそのお店にはこのコ達を置いておけないと思い、迷わず銀行に走ってその3匹を連れて帰ったそうです。しかしその時はペット禁の住宅事情から、仕方なくロッキーくん以外の2匹を愛してくれる里親さんに託し、そしてその後になってお嫁さんに来たのがレナちゃんだそうです。
2匹の間に2回子猫が生まれ、1匹を残して里親さんに引き取られて行きました。しかしその後、ご実家への引っ越しに伴い、一緒に暮らされる方のご事情があり泣く泣く人見知りのレナちゃん以外の2匹を里親さんに託す事になったそうです。その後ロッキーくんの里親さんになった方がカナダへのお引っ越しになり、ロッキーくんはレナちゃんと遠く離れたカナダへ行くことに・・・。
遠くに離れてしまったけれど、ネットを通じていつでも様子がわかるし、かーさん様は昨年も一昨年もカナダまでロッキーくんに会いにいってみえます。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

私(^-^)「人間にも猫にもいろいろなドラマがあるのですね。
    カナダまでロッキーくんに会いに行かれるなんて、里子に出てからも ロッキーくんは「かーさん様」
    に愛されているのですね」
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
K店長 「レナちゃんも一緒に会いにいけるといいのにゃ」
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
私(^-^)「もし会えたらどうするんでしょね、“あにゃた、会いたかったにゃ〜〜”
    “おまえ、元気だったかにゃ?〜”な〜〜〜んて。」
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
K店長 「抱き合ってグルーミングしあったりするのにゃ、きっと」
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


  ◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
         ○●離れて暮らしていても心は一緒 ●○
         様々な事情で離れて暮らす事になる猫ちゃんもいます。でも離れて
         いても大事なにゃんこの事は忘れませんよね。
         それは人間だって猫だってきっと一緒。
 ◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆


              皆様の猫トリビアをお待ちしています。
     今回掲載させて頂いたかーさん様には<猫トリビアの種ストラップ>をプレゼント致
     します。
 


          
ショッピング・お買い物メニューに行く

                                             <<戻る